FC2ブログ

40代の髪質は、まとまりにくく変化する?!

閉経前、更年期障害が起こってくる時期、すなわち40代の髪の毛。

なんか最近まとまりにくくなってきて、抜け毛や切れ毛が多くなってきていませんか?

実は、一般的に40代になると、髪がやわらかく細く、猫ッ毛のような感触になります。
これは、卵巣機能の低下によってホルモンバランスが変化することと関係があるそうです。



40才代の毛髪の変化について、全体のボリュウムが減ったと感じる人は、約80パーセントに及ぶそうです。



最近は、女性用の育毛剤が増えてきているのも、このような悩みを抱えたアラフォー世代が多くなってきているから。


また女性特有の冷えや生理不順が、まだ30代前半でも更年期とおなじ障害をひきおこし、それが薄毛にも影響しています。



更年期に突入したら、当然女性ホルモンが激減して、頭髪にももっと悪い影響がでるかも知れません。

その前に出来ることを3つ考えて見ました。


五木寛之先生をお手本にして、髪を洗うのを1週間に一度程度にする。

②なるだけ美容室へ行かない。行ってもパーマや毛染めはしない。

③身体を冷やさないよう、食生活に気を配り、適度な運動でストレスをためない。


いかがでしょう?
結局、あまりお金をかけない方が、更年期の髪にとっては良いという結論に達したkamyでした。

みなさんはどのようにお考えでしょうか?
是非コメントをお寄せくださいね。

ブログ村ランキングに参加しています!
励ましのクリックをお願いします。↓

       にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ

更年期と毛髪 | [2012-02-28(Tue) 14:41:58] | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
   

「お母さん、つむじ!!」ってゆーCM。他人事ではない!

女性用養毛剤のCMのお話し。

たしか「50のめぐみ」?!だったかな?

更年期を迎えたくらいの年代のお母さんのつむじを娘がみて

「お母さん、つむじ!!」って言う展開です。

お母さんのつむじの髪の毛が、凄く薄くなっているのです。


これは他人事ではありませんね。


調べてみると
【原因】
*女性ホルモン(エストロゲン)の低下や乱れによる、コラーゲンの不足
*髪をつくる毛母メラノサイトの機能が低下するため、新しい髪がつくられにくくなる
*ストレスで頭皮の血流が減る

とのことで、更年期にさしかかってきた女性は、エストロゲンが減少し、コラーゲンが不足。それに伴って髪が抜けてしまうことも...。

小説家の五木寛之先生は、週に1回しか洗髪されないとのこと。


うらやましいくらいの毛髪量を誇っておられます。


女性だからといって、毎日シャンプーするのは、更年期の髪の毛には良くないみたいですね。

どうしても毎日シャンプーしたい場合は、低刺激で身体にやさしいものにした方が良さそうです。

ということで、更年期を前に、早速シャンプーを変える決心をした私でした。


調べてみると、とうとう見つけました!

レビュー件数が959件もあり、皆さん髪にハリ・コシが出たと話題のオーガニックオレンジシャンプー
これなら安心して更年期を迎えることができそうです♪




ブログ村ランキングに参加しています!
励ましのクリックをお願いします。↓

       にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ

更年期と毛髪 | [2012-02-21(Tue) 16:40:31] | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
   

Copyright © 女性の更年期障害の症状について~更年期を快適に乗り切るには~ All Rights Reserved. Powered By FC2.